シーリング材の使い分け

query_builder 2023/01/31
ブログ
IMG_20220913_190057_234

皆さん、こんにちは❗こんばんは❗

福島県郡山市で外壁塗装を営んでいますエンドウ株式会社の桑名です👏


今回のお話何ですが、以前にお話しを

した、シーリング材を使い分けるなど

何処にどの材料を使うかを説明したいと思います。よろしくお願いいたします。


シリコン シリコーン材

特長 耐熱性、耐候性が良い

欠点 塗料がのらない

用途 ガラス回り 水回り


変成シリコン材

特長 塗料がのる

欠点 薄層未硬化現象が生じる

用途 サイディングの目地など


ウレタン材

特長 安価である 塗装の適性が良い

欠点 耐候性が劣る高湿時に発泡の恐れ

用途 塗装仕上げ目地


アクリル材

特長 塗装適性が良い。

欠点 未硬化時降雨での流失、0℃以下

での施工不可

用途 ALCの目地


この様にコーキング材によって使う場所

に最適な材料を使う事によりコーキング

の性能をはっきできます❗

このお話で、わからない、もう少し詳しく聞きたいなどあれば、エンドウ株式会社にご連絡下さい🙇

NEW

  • 基礎絶縁塗装について

    query_builder 2024/06/18
  • 基礎絶縁塗装について

    query_builder 2024/06/18
  • query_builder 2024/06/01
  • 調色の勉強

    query_builder 2024/05/25
  • クロスメイク!

    query_builder 2024/05/08

CATEGORY

ARCHIVE